ハイブリッドカーは環境に優しいのか

日本ではハイブリッドカーの時代です。各自動車メーカーも改良して売りにしています。環境に優しいといっても、いろいろな考え方があると思います。でも、乗っている人は環境のことをきちんと考えている人となります。

定義があいまいと言いますかないからだと思います。環境に優しいと聞くと、深く考えず良いものだと思うものです。嘘ではありませんし、燃費が良いので二酸化炭素の排出も少なくなります。

ハイブリッドカーは環境に優しいというのは、いわゆるキャッチコピーのようなものであると思います。製造するのが大変ですから、その際には膨大なエネルギー資源を使います。そう考えると普通の車と総合的に判断すると、環境にかかる負担はかわらないという見解もできるのです。

世間の多くの人は、この環境に優しいという言葉に引きつけられていると思います。ガソリン価格が上がったりするとさらに魅力的に見えるでしょう。ハイブリッドカーは、考えられて地球にも環境にも優しいから、車に乗る人はもっとこのことについて考えないといけないと思います。今まで意識してなかった人も、考えるきっかけにはなると思います。

トランスミッション 故障

長距離運転のコツ

高速道路の整備が進んでいること、また大型フェリーの運航が盛んに行われていることから自動車で長旅を行う予定がある方もいることでしょう。普段から長距離を運転されているのなら何も心配はありませんが、長距離運転に慣れていない、また高速道路に慣れていない場合はちょっとしたコツを覚えておくだけで安心して旅を楽しむことが出来ます。

長距離を運転されるときは必ず「最低でも2時間ごとに休憩を取ってください」。自動車の運転は本人が思っている以上に神経を消耗します。特に高速道路の場合、単調な風景が続くため、睡魔も襲ってきます。合間に休憩を取ってストレッチを行ったり、仮眠をとったりして神経をリセットしましょう。そのためには時間に余裕を持って行動しなければいけませんよ。

また、長距離を運転する前はお腹いっぱい食事をとることは極力避けてください。確実に眠くなります。高速道路で居眠り運転は自殺行為です。腹5分程度に抑えて、空腹を回避するためにガムやアメをなめたりして対処してください。長距離運転は途中でいろんなイベントに遭遇したり、いろんな経験に出会う事もあるので結構楽しい物です。良き思い出となるように気を付けて運転しましょう。

車 故障

若者の車離れ

日本国内で順調に販売台数を伸ばしている各自動車メーカですが、将来的に見れば、おちおち安泰というわけにもいかないみたいです。その理由は若者の車離れの深刻化です。所得の減少に加え、雇用自体が安定しない現在の日本国内において、若者が車を購入したくても出来ない状況にあります。

また、バスや電車を利用した方が渋滞に巻き込まれずに移動できるため、車の利便性が低いと認識している若者もいます。その他にも健康のためや趣味で自転車に乗る若者も増えています。車は初期費用も掛かりますし、購入した後も維持費が付きまといます。正直、家計の負担を増やすだけでメリットがないと捉えているようです。

その他にも、ネット普及により、外出自体をあまり行わない若者が増えていることも原因の一つとなっています。ネット一つあれば、仕事も食事も洋服などのショッピングも旅行の手配も全て自宅で行えます。友達とコミュニケーションを取るのもネットを利用する若者が増えています。このままでは自動車業界の落ち込みは決定的であり、より日本経済の悪化が懸念されることでしょう。若者が車に興味を持つように、対策を練る必要がありますね。

車 買取 注意

アルファードとエルグランドの比較

アルファードとエルグランドは、どちらも3列目まで人を乗せることができるビッグサイズのミニバンです。
どちらも室内空間が広く、送迎や旅行などで重宝されるミニバンですが、それぞれ個性があります。
たとえば、アルファードの場合、運転席の高さ調整が細かく設定でき、シートアレンジも多様性があります。
一方、エルグランドの場合は、シートアレンジよりもゆったりとした乗り心地にこだわっており、非常に立派なシートを採用しています。
また、エルグランドは走りの日産と呼ばれているように、足回りにハイスピードダンピングショックアブソーバーを装備するなど、走行安定性が高いです。
それに対してアルフォードは、高速道路などでもロールしないように足回りを固くしており、上下に揺れることがありますが、軽快でスポーティな走りを実現しています。
このように、アルフォードとエルグランドは個性がはっきり異なるミニバンです。
もしもゆったり運転したいのなら、走行安定性や衝撃吸収性に優れており、静寂性も高いエルグランドがおすすめですが、そこまで乗り心地にこだわらないなら、コストと性能のバランスが良いアルフォードでも十分でしょう。
車下取り価格

トヨタ車は高く買い取ってくれるのか

トヨタの自動車は、国内外に関わらず需要の多い自動車です。しかしそれと同時に、中古車市場にもっとも出回っているメーカーの一つですので、買取業者によっては在庫が余っている車種もあるかもしれません。そのため、トヨタの自動車を売却するときは、複数の買取業者に査定してもらい比較検討する必要があるでしょう。

しかし、実際に一つ一つ買取業者に査定依頼するのは大変ですし、近所に買取業者が少ない場合もあります。その場合は、オンラインの一括査定がお勧めです。一括査定では、一回の記入を行えば、複数の買取業者が無料で査定してくれます。トヨタ系列の買取業者や大手を含め、全国の買取業者が参加しています。一括査定は、記入データに基づく大まかな査定額ですからあくまで参考程度ですが、比較検討には役立ちます。

そこから、気になる買取業者があれば実車査定してもらい、納得がいけば契約という流れになります。実車査定は出張査定を利用できます。トヨタ車の高額買取を狙うなら、実車査定も3社以上の買取業者に依頼した方がようでしょう。競合がうまくいき、買取金額が当初よりも大幅にアップする可能性があります。

車 下取り 見積もり

セドリック330型

千原ジュニアさんが愛車の日産セドリック330型に乗ってデートしてたって週刊誌とかで騒がれてました。

セドリック330型って1970年代半ばに製造された古い車なんですよね。

そういう車に乗ってデートしてるなんて、といった批判する声がちらほらネット上で見かけたんですけど、個人的にはかっこいいとは思いますが、女性からしたらどうなんでしょうか。といっても、結構どうでもよさそうですが。

そんなことより、なぜか芹那さんが軽くディスられてましたね。